産業保健に関する研修・セミナー予定一覧



>>産業保健セミナー【シリーズ】はこちらから >>関係団体のセミナーはこちらから


●お願い●

※お申込のセミナーを欠席される場合は、お手数ですが茨城産業保健総合支援センターまでメール等で必ずご連絡をお願い致します。

>>産業保健セミナーを受講される皆様へ >>産業保健セミナーの受講を申し込まれた皆様へ

日本医師会認定産業医研修 … 日本医師会認定産業医制度 産業医学研修会 (生涯研修)
           ※基礎研修の単位は取得できません。

産業医のみなさまへ

日本医師会認定産業医制度産業医学研修会における受講者の本人確認についてのお知らせをご覧下さい。



近県のセミナー開催予定表へのリンク 栃木  群馬  埼玉  千葉

  セミナーの申込み方法

下記の様式からお申込み下さい。

  1. ホームページからのお申込み
    こちらからお申込みのフォームに入り、必要事項を記入のうえ、お申込みの講座にチェックマークをしてお申込み下さい。
    同時に複数の講座を申込み可能です。お申込みいただきますと自動返信で記入いただいたメールアドレスに受講票が配信されます。(メールアドレスに誤りがありますと自動返信メールは届きません。)
  2. FAXでのお申込み
    下記のファイルをダウンロードして必要事項を記入のうえ、FAXでお申込み下さい。
    受講申込書(Word版)Word   受講申込書(PDF版)PDF
    FAX番号:029-227-1335

産業保健セミナー一覧


開催日時テーマ会場
5月30日(火)
13:30-15:30
職場における熱中症の予防について
 【主な対象者】 産業医、産業看護職、安全・衛生管理者、人事労務担当者、事業主等
日本医師会認定産業医研修
[ 単位 : 日医(生涯・実地)2単位 ]
ワークヒル土浦 研修室 (土浦市木田余東台4丁目1-1)
6月7日(水)
18:30-20:30
就労者と慢性肝疾患
 【主な対象者】 産業医、産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者、事業主等
日本医師会認定産業医研修
[ 単位 : 認定申請中:日医(生涯・専門) ]
ワークヒル土浦 研修室 (土浦市木田余東台4丁目1-1)
6月8日(木)
14:00-16:00
受付終了
カウンセリング講座(前期)
テーマ:「『気づき』を促すカウンセリング」
第2回「『気づき』を促すための質問の在り方」

 【主な対象者】 産業看護職、衛生管理者等
水戸FFセンタービル 11階会議室(水戸市南町3-4-10)
6月15日(木)
14:00-16:00
産業保健の中での口腔保健の確立
 【主な対象者】 産業医、産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者、事業主等
日本医師会認定産業医研修
[ 単位 : 認定申請中:日医(生涯・実地) ]
水戸FFセンタービル 11階会議室(水戸市南町3-4-10)
6月21日(水)
14:40-16:00
メンタルヘルス・ケースカンファレンス
 【主な対象者】 産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者等
水戸FFセンタービル 11階会議室(水戸市南町3-4-10)
6月21日(水)
18:00-20:00
職場における熱中症の予防について
 【主な対象者】 産業医、産業看護職、安全・衛生管理者、人事労務担当者、事業主等
日本医師会認定産業医研修
[ 単位 : 認定申請中:日医(生涯・実地) ]
水戸FFセンタービル 11階会議室(水戸市南町3-4-10)
6月22日(木)
18:30-20:30
難病、特に神経難病の患者が就業を継続するために必要な支援
 【主な対象者】 産業医、産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者、事業主等
日本医師会認定産業医研修
[ 単位 : 認定申請中:日医(生涯・専門) ]
ワークヒル土浦 研修室 (土浦市木田余東台4丁目1-1)
6月27日(火)
14:00-16:00
平成29年度の安全衛生行政の運営について
 【主な対象者】 産業医、産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者、事業主等
日本医師会認定産業医研修
[ 単位 : 認定申請中:日医(生涯・更新) ]
水戸FFセンタービル 11階会議室(水戸市南町3-4-10)
6月28日(水)
18:30-20:30
長時間労働と健康管理について
 【主な対象者】 産業医、産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者、事業主等
日本医師会認定産業医研修
[ 単位 : 認定申請中:日医(生涯・更新) ]
ワークヒル土浦 研修室 (土浦市木田余東台4丁目1-1)
6月29日(木)
10:00-12:00
筑波大学の産業医活動〜職場巡視、安全衛生委員会などの法定項目から自主的活動まで〜
 【主な対象者】 産業医
日本医師会認定産業医研修
[ 単位 : 認定申請中:日医(生涯・専門) ]
筑波大学 健康医科学イノベーション棟 8階講堂
6月29日(木)
13:30-15:30
「耳を傾け、支え、繋ぐために〜産業カウンセリングの現場から」
 【主な対象者】 産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者、事業主
筑波大学 健康医科学イノベーション棟 8階講堂
7月4日(火)
14:00-16:00
作業環境測定結果の有効活用
 【主な対象者】 産業医、産業看護職、衛生管理者、安全衛生担当者等
日本医師会認定産業医研修
[ 単位 : 認定申請中:日医(生涯・専門) ]
水戸FFセンタービル 11階会議室(水戸市南町3-4-10)
7月7日(金)
14:00-16:00
プライマリケア・産業保健のためのアルコール健康障害対応
 【主な対象者】 産業医、産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者、事業主等
日本医師会認定産業医研修
[ 単位 : 認定申請中:日医(生涯・専門) ]
水戸FFセンタービル 11階会議室(水戸市南町3-4-10)
7月13日(木)
14:00-16:00
受付終了
カウンセリング講座(前期) 
テーマ:「『気づき』を促すカウンセリング」
第3回 「相談事例の実践的検討」

 【主な対象者】 産業看護職、衛生管理者等
水戸FFセンタービル 11階会議室(水戸市南町3-4-10)
7月14日(金)
14:00-16:00 【駐車場のご案内】:共催セミナーに記載の会場の項をご確認下さい
職場巡視の実際
 【主な対象者】 産業医
日本医師会認定産業医研修
[ 単位 : 認定申請中:日医(生涯・実地) ]
新日鐵住金(株) 鹿島人材育成センター(鹿嶋市 光953-16)


共催セミナーのご案内


開催日時 内容 会場/定員

平成29年
7月14日(金)
14:00〜16:00

【タイトル】:鹿島神栖産業保健研修会

【研修内容】:「職場巡視の実際とポイント」

【講師】:新日鐵住金(株)鹿島製鐵所
       産業医 田中 完 先生

【対象】:医師等
       (オブザーバーとして保健師、看護師、
       健康管理担当事務職も参加可)

【受講料】:無料

【単位】
日本医師会認定産業医生涯研修専門
  (更新研修:職場巡視と討論:2単位) 申請
日本医師会生涯研修単位  2単位 申請

【問い合わせ先】
〒314−0014
茨城県鹿嶋市光3番地 
新日鐵住金(株)鹿島製鐵所 鹿島診療所
担当 医師(産業医) 田中 完
TEL 0299-84-2937
FAX 0299-84-2964
E-mail : tanaka.te5.hiroshi@jp.nssmc.com

参加希望の方は、以下についてお知らせください。
@ お名前
A 御所属
B 車での来場の有無

【会場・集合場所】
新日鐵住金(株)
人材育成センター
鹿嶋市光 953番地16

TEL 0299-90-3611

【駐車場のご案内】
こちらの駐車場をご利用ください。

【定員】
 20名(先着順)

【注意事項】
工場内の現場を歩きますので、ヒールの高い靴、スカートの着用はご遠慮ください。(かかとの低い靴、パンツ等の着用をお願いします)






カウンセリング講座のご案内


講師 : 永原 伸彦 先生(カウンセリング 担当相談員)

永原先生

平成29年度のカウンセリング講座は、「『気づき』を促すカウンセリング」と題して開催します。
 今回は、様々な職場や暮らしの場面で、少しでも相手が自分の問題点に気づき、自己理解を深めていくためのカウンセリングについて学んでみましょう。

  • 時間はいずれも14:00〜16:00
    各回前半は講義形式で、後半はグループ討議を行います。
  • 都合により、内容に若干の変更が生じるときがあります。
  • 新しい内容ですので、この講座の受講経験のある方も、お申し込みが可能です。
  • 後期の開催については、検討中です。

定員:12名 【申込者が多く定員を超えた場合は抽選といたします。】
 なお、受講者は、各3回の講座を全て受講できる方を対象とします。

受付期間   <受付終了>
 前期:平成29年4月3日(月)〜4月21日(金)

※ 受講該当者の方には、 4月28日(金)までに電話またはメールで連絡します。


開催時間:午後2時〜午後4時 会場:水戸FFセンタービル 会議室 (11階) 【案内図】

【住友生命水戸ビルから名称が変更になっています。】

<前期> テーマ : 「『気づき』を促すカウンセリング」
1 平成29年5月18日(木) 「『気づき』を促すための応答の在り方」
2 平成29年6月 8日(木) 「『気づき』を促すための質問の在り方」
3 平成29年7月13日(木) 「相談事例の実践的検討」
<後期> 未定(開講検討中)

  ※都合によりプログラムの一部が変更されることがあります。予めご了承ください。



メンタルヘルス・ケースカンファレンスのお知らせ


メンタル不調者や新型うつ病が年々増える傾向にあり、企業の担当者が対応に苦慮している事例も多数見受けられます。本セミナーでは、参加者が提示するメンタルヘルス事例について、全体で討議を行い、当センターの産業保健相談員(精神科医:メンタルヘルス担当)が総括とアドバイスを行います。現場でメンタルヘルス対策に苦慮されている方々にとってとても参考になるセミナーです。
原則として偶数月1回、対象は産業看護職、衛生管理者及び人事労務担当者等、事例がなくても参加できます。なお、提示された事例については、秘密を厳守いたします。


       開催日(全4回)  偶数月 ただし、8月、12月は閉講

1 平成29年4月26日(水)
2 平成29年6月21日(水)
3 平成29年10月25日(水)
4 平成30年2月21日(水)

いずれも、午後2時40分から午後4時まで。

会場:水戸FFセンタービル 会議室 (11階) 【案内図】

講師:山村 邦男 先生(メンタルヘルス 担当相談員)

対象:産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者等

定員:1回あたり10名程度

参加申込方法:参加をご希望の方は、当ホームページの申込フォームをご利用下さい。

または、産業保健セミナー受講申込書に必要事項をご記入の上、茨城産業保健総合支援センターまでFAX
 又はEメールでお申込みください。 折り返し、センターから受講票をお送りいたします。

※当ホームページの申込フォームでの受付は2ヵ月前を目安に開始しています。

・同時に複数回分お申込いただくことも可能です。※複数回分お申込の場合にはFAXでお申し込み下さい。

>>産業保健セミナー受講申込書 PDF >>WORD文書 WORD文書

・事例提供者以外の方の参加も歓迎いたします。
  お申し込みはこちらから⇒


関係団体のセミナー


只今、ご案内できるセミナーはございません。