研修・セミナーの詳細


開催日時 : 1月18日(木) 18:30-20:30
日本医師会認定産業医研修 【主な対象者】産業医、産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者、事業主等

テーマ : 職場の感染症対策
[ 単位 : 日医(生涯・専門)2単位 ]
講師 : 矢野晴美:筑波大学附属病院水戸地域医療教育センター 水戸協同病院グローバルヘルスセンター感染症科 筑波大学医学医療系 教授
概要 : グローバル社会では、日本国内で、新しい感染症が発症したときのための準備を心がけておくことが必要です。
今回の研修会では、「職場の感染症対策」について、国内で流行している感染症や海外で働く際に留意すべき感染症など正しい知識を持っておくべき内容等について講義します。
定員 : 30 名

開催日時 : 1月24日(水) 13:30-15:30
日本医師会認定産業医研修 【主な対象者】産業医、産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者、事業主等

テーマ : ストレスチェック制度について
[ 単位 : 日医(生涯・更新)2単位 ]
講師 : 松井玄考:産業保健相談員、労働衛生コンサルタント、社会保険労務士、元和歌山労働局長
概要 : ストレスチェック制度のあらましについて説明します。
労働者数50人未満の事業場のストレスチェックについては、助成金制度や地域産業保健センター事業を活用することにより費用負担がかなり軽減されます。
また、厚生労働省の「労働者の心の健康の保持増進のための指針」(メンタルヘルス指針、平成18年3月策定、平成27年11月30日改正)では、「心の健康づくり計画」の策定が必要とされていますが、ストレスチェック実施計画を含めて「心の健康づくり計画」を作成することができますので、併せてご説明します。
 これからストレスチェックを実施しようとする事業場、これから心の健康づくり計画を作成する企業、労働者数50人未満の事業場の担当者の方は是非、ご参加ください。
定員 : 30 名