産業保健の相談



窓口相談

産業医学、労働衛生工学、メンタルヘルス等に豊富な経験を有する専門スタッフが、皆様の抱える産業保健に関する様々な問題について、総合支援センター窓口での対面相談や、電話・FAX・インターネット等の手段を利用して、ご相談に応じ、解決法を助言します。

例えばこんなご相談があります。>>産業保健Q&A


相談方法

電話・FAXまたは相談フォームをご利用下さい。

電話  029-300-1221
FAX

029-227-1335

窓口相談票PDF         窓口相談票word  

インターネット

相談フォーム

来所(窓口相談) 前もって相談内容と来所希望日をご連絡下さい。

実地相談


専門スタッフが現地に赴いて、職場巡視等の実践的な活動について相談に応じ、問題改善のための具体的方法を助言します。

例 1)職場巡視はどのように実施するのか?

→相談員が一緒に現場を巡回し、ポイントをお教えします。

例 2)騒音対策はどのように実施するのか?

→騒音レベルを測り、有効な対策を一緒に考え


相談方法

電話・FAXまたは相談フォームをご利用下さい。

電話  029-300-1221
FAX

029-227-1335

実地相談申込書PDF     実地相談申込書word

インターネット

相談フォーム