産業保健の相談



産業保健に関するご相談に応じます

産業医学、労働衛生工学、メンタルヘルス等に豊富な経験を有する専門スタッフが、皆様の抱える産業保健に関する様々な問題について、ご相談に応じ、解決法を助言します。


産業保健相談員が対応します

相談員一覧


例えばこんなご相談があります

>>産業保健Q&A


事業場を訪問して相談に応じます


職場改善
  • こような問題はありませんか?
    ○改善が必要なことが多々あります。どのような順で手をつければ、よいでしょうか?
    ○有機溶剤の作業環境測定を行った結果、有機溶剤の気中濃度が高かった。効果的な改善方法はありますか?
    ○騒音が気になる職場です。従業員が受ける騒音を低減させる方法はありますか?
    ○古い局所排気装置だが、性能をアップさせたい。
  • 費用は必要ですか?
    ○アドバイスを受けるのに一切費用は伴いません。ご利用は無料です。
  • 訪問する労働衛生工学の専門家とはどのような人ですか?
    ○労働衛生コンサルタント(労働衛生工学)、第1種作業環境測定士、衛生工学衛生管理者などの国家資格を有する専門家です。
騒音測定

右の写真は、当センターの労働衛生専門スタッフが、事業場を訪問し騒音の低減対策を助言するため騒音測定を実施した時の様子です。

騒音以外でも、有機溶剤や局所排気装置に関することなど、労働衛生に関する課題を改善したいとお考えの方のは、お気軽にご相談ください。



相談方法・申込方法


  • 電話による相談
    8時30分〜17時15分
    土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始(12月19日〜1月3日)を除く
    TEL: 029−300−1221
  • メールによる相談
    相談フォーム
  • ファックス等による相談
    FAX 029−227−1335
    相談フォームをご利用下さい。
    相談申込書PDF         相談申込書word
  • 事業場訪問による産業保健指導
    インターネットからのお申込: <こちらからお申込下さい>
    FAXでのお申込: <こちらの用紙>PDF をダウンロードし、ご記入のうえお送り下さい。
    FAX送付先 : 029-227-1335
  • 来所による相談(面談)
    8時30分〜17時15分
    土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始(12月19日〜1月3日)を除く

メンタルヘルスに関する相談は予約制です

≪メンタルヘルスに関する相談≫